通知
すべてクリア

WORDPRESS プラグインの更新ができない状態になりました。

投稿: 1
質問投稿者
コミュニティ参加日: 6日前

昨日から急にwordpress プラグインの更新ができない状態になりました。

プラグインページの更新ボタンを押すと、
接続情報

要求されたアクションを実行するには、WordPress が Web サーバーにアクセスする必要があります。 次に進むには FTP
の認証情報を入力してください。 認証情報が思い出せない場合は、ホスティング担当者に問い合わせてください。

と別ウィンドウで表示され、

FTP情報を正しく入力しても失敗します。

ネットで調べて以下の方法を試してみましたが、

https://www.youtube.com/watch?v=rjTJexgjVdE

 

引き続き以下のエラーが発生します。

Update failed: ダウンロードに失敗しました。 fopen(/tmp/en_GB-8I0Woe.tmp): Failed to open stream: Disk quota exceeded

 

 

別の方法として以下も試しましたが解決できませんでした。

https://cocofrappe.com/memo/wordpress/2011-11-23/

 

どなたか解決方法を教えて頂ければ幸いです。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

対象サービス
1件の返信
投稿: 31
コミュニティ参加日: 2か月前

プラグイン更新時サーバーへのアクセス許可を求める表示を回避するため「wp-config.php」へ「FTP接続を求める挙動」回避の記述を追加したという感じでしょうか。

---
>Update failed: ダウンロードに失敗しました。 fopen(/tmp/en_GB-8I0Woe.tmp): Failed to open stream: Disk quota exceeded
---

対処後の上記「Disk quota exceeded」エラーはプラグインを更新するための一時ファイルなどをダウンロードした際、サーバー側のディスク容量が上限に達してしまい不足したからエラーとなった状態かと思います。

そのため、一度サーバー自体のディスク容量(空き容量)に問題はないか確認しつつ可能な限り不要なデータを削除、必要なデータはローカル環境へ移行しサーバー側の空き容量を確保したうえで再度更新を試すなどで解消しないでしょうか。(自身でアップロードしているデータのみではなく、ログ、キャッシュ、一時ファイル[tmp]などの不要なデータを削除する)

※wp-config.php内の一時ディレクトリ[WP_TEMP_DIR]を異なるディレクトリに変更する方法もあるようですが、
 wp-config.phpの記述内容の編集などを要するので、運用状況や編集内容などを正確に把握したうえで対処したほうが良さそうです。

少し調べたところ、FTPでプラグインの導入を行うとファイル所有者の不一致、書き込み権限の違いでプラグイン更新時にFTPを使用してファイルの操作を行おうとして、FTP情報の入力が求められることがあるようです。今回これが該当するのかは不明ですが、基本的にはプラグインはダッシュボードからのみ導入するなどがよいのかもしれません。
思いつく限りでの回答のため、直接的な解決に至る回答とはならないかもしれませんが解決の糸口になれば幸いです。

返信